カテゴリ:ヒガラ( 3 )

2010年 06月 24日
巣材を咥えたヒガラ
もうほぼ一カ月位前の画像になってしまいました。
奥日光のヒガラです。
まだ朝、薄暗いうちから、せっせと集めていました。

ヒガラもシジュウカラの様に樹洞やキツツキの古巣の中に
苔類や獣毛、羽毛を敷いて巣を造るんだそうです。

森の中で静かに鳥待ちをしていると、足元まで来て、身体に
似あわぬ力強い羽音をさせて飛び交っていました。
d0144548_23465240.jpg



[PR]

by 92thunderbird | 2010-06-24 23:47 | ヒガラ
2009年 05月 02日
ヒガラ
長野県では、こんな出会いもありました。

群れでにぎやかなヒガラ。

前に北海道で撮ったときにはかろうじてヒガラと分かる程度でしたが、
これは良く分ります。

ヒガラは日本産のカラ類の中では最小で11cm。
短い冠羽があり、後頸から後頭にかけて縦に長い白斑があります。
翼帯は2本。(シジュウカラは1本)
シジュウカラのように胸から下尾筒にかけてのネクタイ模様もありません。

長野県は大町市のヒガラです。


d0144548_21291475.jpg



d0144548_21282768.jpg

[PR]

by 92thunderbird | 2009-05-02 21:30 | ヒガラ
2008年 09月 16日
ヒガラ
シジュウカラとちょっと似ていますが、シジュウカラより小さいです。
正面からだとシジュウカラにあるネクタイ模様がないので明確に区別
できるのですが、正面からは撮れず。
側面からの区別のポイントは、翼線が一本がシジュウカラ、二本がヒガラです。
d0144548_22401998.jpg

[PR]

by 92thunderbird | 2008-09-16 22:40 | ヒガラ